売れる!のぼり研究会




専門店なら写真入りのぼり旗も作れます

京都のれん株式会社ののぼり旗noboribata.netは京都府京都市にある、のぼり旗専門店です。
お客様に合わせた完全オリジナルののぼり旗を提供する会社です。

製作会社

価格が安く、日本製インクジェットプリントのぼり業界最安値ですが、日本で染色しています。
通常4~5営業日で発送ができ納期が早いのが特徴です。

お客様データは永久保存し、発送時の送り主の名はお客様名で送ります。
基本のポンジーだけでなく、厚手のトロピカルなど生地の種類が豊富。
変形のぼりの制作もできるため、のぼり旗のデザインの幅が広いです。

要望に応じた染色方法の提案と、極力、希望の色に近づけるためDICカラー帳を完備しています。
デザインやのぼりのサンプルを用意し、既存デザインのぼり旗はアレンジができます。

のぼり旗以外にも風呂敷・のれん・横断幕などの制作も受け付けています。
のぼり旗専門店京都のれんの最大の特徴は、自社工場を持たない製造メーカーだということです。

一つの製品ができるまで分業していますが、各工程のプロに頼みお客様の要望に応えるよう努めています。
お客様のことを第一に考え、一つひとつコツコツと真摯に実行する会社です。

写真入りののぼり旗は宣伝効果が期待できます

のぼり旗がお店の前にあれば人目を引きます。
大きな文字や絵柄、目立つ色合いののぼり旗から、お店に興味を持つ方もいるでしょう。

その中でも写真入りののぼり旗は、どんなお店か分かりやすく表現できるため、人目を引くのに効果的です。

写真入り

飲み屋の場合ビールの写真があれば、お酒を飲みたい人は思わず店内に足を踏み入れてしまうかもしれません。
写真入りのぼりを作るには、遮光ツイル生地がお勧めです。

ツイル生地のような光沢がほとんどなく柔らかい素材です。
発色の表現も優しくなるため、温かみを出したいデザインや写真に向いています。

遮光スエードや遮光サテンと比べて薄手で伸縮性があります。
間に遮光布が入るため、落ち着いた色合いになるので暖色系が向いています。

また片面ではなく両面染色にすることで、表と裏で違う広告を表示することができます。
情報量が2倍になるため、効率よく情報を伝えることができます。

のぼり旗専門店ではお客様の要望に沿い、それ以上の仕上がりのデザインや色合いの製品を制作します。

 

HOME  のぼり製作費用  基本的な使い方  家紋入りのぼり  メニューのアピール  集客力を高める  のぼり色の配置  伝わりやすいのぼり旗  コスト高  依頼者の希望  目立つ  雰囲気作り  経済的  魅力的   二の足   重厚感のぼり旗   防炎加工   傷みやすいのぼり   作成キット  のぼりの付属品   のぼり専門   好きな柄   のぼり旗の存在感   知らせる   告知   未来への投資  トータルデザイン  テイクアウトできますのぼり  瞬時に目を引く意識  のぼり旗をネットから注文  SITEMAP